田母神 夕南 (たもがみ ゆうな) Piano

tamogami

「音符で物語を語っているよう、繊細な音の中に憧れと情熱を持った独自の魂を感じる」 とリサイタルシリーズ カワイコンサート2022(ドイツ)での演奏が、WestdeutscheZeitung (西ドイツ新聞)の記事に評された。

5 歳よりピアノを始め、東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。同大学院を修了。

第 39 回ピティナ・ピアノコンペティション特級銅賞。第 2 回ボルツァーノ ピアノフェス ティバル、第 22 回コンセール・マロニエ 21、第 6 回シャビア市国際ピアノコンクール、第 1 回リスト国際音楽コンクール、エミリア エド エルサ グビトージ国際ピアノコンクール 2022 にて第 1 位。シゲルカワイピアノコンクール (イタリア)第 3 位。

渡邊一正指揮、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、W.ラツェック指揮、Philharmonic Wind Orchestra “Claudio Monteverdi”、R.ゲッスィ指揮、Orchestra camera del Friuli Venezia Giulia などと共演。日本国内および、イタリア各地、スペイン、ドイツ、ハンガリー、スロ ベニアにてリサイタルを行う。

現在、イタリア・ペロージ音楽院に在籍し、K.ボギーノ、F.カサノヴァの各氏に師事。

[公式ホームページ] yunatamogami.com