田母神 夕南 (たもがみ ゆうな) Piano

tamogami

千葉県出身。東京音楽大学器楽専攻 ピアノ演奏家コース卒業。同大学院修士課程を修了。

第39回ピティナ・ピアノコンペティション特級銅賞。第2回ボルツァーノ ピアノフェスティバル(イタリア)第1位。優勝記念として、ブゾーニ国際ピアノコンクールが行われている歴史と伝統あるミケランジェリホールにてリサイタルを行う。

第22回コンセール・マロニエ21、第6回シャビア市国際ピアノコンクール(スペイン)、第1回リスト国際音楽コンクール(イタリア)、キオッジャ市ピアノフェスティバル 2019(イタリア)にて第1位。

これまでに渡邊一正指揮、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、Walter Ratzek指揮 、Philharmonic Wind Orchestra “Claudio Monteverdi “、荻町修指揮、栃木県交響楽団などと共演。
日本国内および、イタリア、スペイン、ハンガリー、スロベニアにてリサイタルを行う。 

また室内楽にも精力的に取り組み、第12回セシリア国際音楽コンクール 室内楽部門第1位(Trio Quffo)、「浜松国際ピアノコンクール出場者たちのピアノ・フェスティバル」出演(2台ピアノ)ほか、積極的に活動を展開している。

現在、ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院および、イタリア・ペローシ音楽院に在籍中。ガーボル・エックハルト、コンスタンチン・ボギーノの各氏に師事。ペローシ財団より奨学金を授与される。

【公式ホームページ】
www.yunatamogami.com/
【twitter】
https://twitter.com/yuuuuna_t
【Instagram】
https://www.instagram.com/yunatamogami